FIND!東海の魅力発見

BLOGブログ

EVENTイベント

Language
EN
中文
ภาษาไทย

FIND!

その他

2021.07.07 110PV

名古屋の博物館にゲームセンターができた件【ゲーセンミュージアム・後編】

ゲーセンミュージアム

みなさんこんにちは! 南山大2年のボスカルです!

今回は、現在名古屋市博物館で行われている特別展示

 

「ゲーセンミュージアム」

 

に行ってきました!

 

前編では80年代前半までのゲーム、

テトリス」「スペースインベーダー」「パックマン

をプレイしてきました!

↓その記事はこちら↓

https://find-bm.com/feature/arcade-museum-part1/

 

今回はその続き、後編です!

1980年代後半のゲームから、今話題のあのゲームまでプレイしてきました!

みなさんが遊んだことのあるゲームもあるかも?

 

「ゲーセンミュージアム」とは

「ゲーセンミュージアム~この夏、博物館はゲームセンターになります。~」

は、名古屋市博物館で6月1日から8月29日まで開催されている特別展示です!

 

1960年代のエレメカから、

1980年代のテーブル筐体ゲーム機、

更には現在のゲーム機まで!

ここでは、ゲームセンターの今昔をこの目で見ることができます!

 

しかも、展示されているゲームの殆どが実際にプレイ可能

昔懐かしのゲームを久々に遊ぶことができちゃいます(^o^)

 

遊んだことがあるかも! 80s後半~現代

 

アウトラン ~急ぎつつご安全に!~

まずご紹介するのは「アウトラン」!

セガが開発し、1986年に稼働を開始したドライブゲームです!

これは、海辺など色んな場所をドライブしつつ、制限時間内に目的地につくことを目的とするゲームです。

一見とても簡単そうなゲームに見えるんですが……これが、すっごい難しいんです!

目的地に着くためにはかなりのスピードを出す必要があります。

加えて、道中で障害物が出てくることもあるのでかなり大変!

実際にプレイしてみます!

普通免許を取って半年経ちましたが……そろそろ60キロ走行に飽きてきました(現時速226キロ)

目的地には辿り着けませんでした(白目)

 

ハングオン ~気分は本物のレーサー!~

次にプレイするのは「ハングオン」!

同じくセガのレースゲームです! こちらはバイク。

このゲームは、実際にバイクレーサーになった感覚でプレイできるのが特徴です。

左右に曲がる時は実際にバイクを傾けて曲がります!

そしてこれが……車体が重くて地味に難しい(笑)

というわけでやってみます。二輪免許取得を目指している19歳学生です。

左に曲がってます。ちなみに左足は地面についてる(白目)

前回に引き続き友人もプレイ。先日普通免許を取ったそうです。

なんでお前の方が上手いんだよ(半ギレ)

 

グランツーリスモSPORT ~現代のレースゲームを体感する~

つづいてプレイしたのは「グランツーリスモSPORT」!!

プレイステーション4でプレイできるレースゲームです!

遊んだことのある人もいるのではないでしょうか?

人生初PS4。「新サクラ大戦」を遊ぶためだけに購入を検討中です、誰か買ってください

 

「グランツーリスモ」シリーズといえば、プレイステーションの中でも人気なゲームの1つですね!

今作の特徴は、極限まで現実に近い運転感と挙動を実現しているということです!

そのため、本物のレーシングカーでレースをしているような感覚を楽しむことが出来ちゃいます(^o^)

ちなみに、本物のレーサーもこのゲームを使って練習することがあるのだとか(笑)

レース開始!

間違えて早速ピットイン。2005年のアメリカグランプリを思い出します

友人もプレイ。普通の車よりもハンドルが重いので、操作に苦戦しているみたいです

 

ほかにも色々! ~「ストリートファイター」も「ぷよぷよ」も!~

今回はレースゲームばっかり遊んでしまいましたが、ここにはそれ以外にも沢山のゲームがあります!

例えば、「ストリートファイターⅡ」!

(きっと)世界で一番有名な格闘ゲームだと思います!!

「俺より強い奴に会いに行く」

 

他には「ぷよぷよ」!

簡単なルール、可愛いキャラクター……遊んだことのある人も多いのでは?

ちなみに私はリデルがすきです。

ちなみに実機は初代ぷよぷよです

 

その他にも

ビートマニア ザ ファイナル」「電車でGO!」「アルマジロレーシング

など、沢山のゲームを遊ぶことができます!

↓プレイ可能ゲームのリストは下のリンクからどうぞ↓

https://static.chunichi.co.jp/chunichi/pages/event/ge_sen_museum/contents.html

 

おわりに

今回は、名古屋市博物館で開催されている「ゲーセンミュージアム」に行ってきました!

カフェで「スペースインベーダー」を遊んでいたおとなも!

PS4で「グランツーリスモ」を遊んでいるこどもも!

プリクラを撮りにゲームセンターに行くおねーさんも!

どんな人でも、ここでは童心に返ってゲームを楽しむことが出来ちゃいます(^o^)

 

ちなみに、名古屋大学や南山大学などの名古屋の大学生の皆さんは、

学生証を提示することで、無料で博物館に入ることが出来ます!!

(愛知教育大学など一部例外あり)

勿論、特別展示も無料です!!!

ゲーム好きのそこのあなた、ぜひ行ってみては?

 

[アクセス]

名古屋市博物館

〒467-0806

名古屋市瑞穂区瑞穂通1-27-1

TEL:052-853-2655

FAX:052-853-3636

博物館HP http://www.museum.city.nagoya.jp/

ゲーセンミュージアムHP https://static.chunichi.co.jp/chunichi/pages/event/ge_sen_museum/index.html

 

この記事を書いた人

ボスカル

ボスカル

南山大学 人文学部

名古屋生まれ名古屋育ちの大学生。日本文学と動画と能楽を学んでいます。生粋の名古屋人ならではの情報を発信していきます!